株式会社パームホルツはOPT(オイルパームの樹幹・マレーシアなどで多く植樹されたアブラヤシ)の利活用を支援しています

ブログ

ブログ一覧 arrow_right MALAYSIAN WOOD EXPO 2019 (マレーシアン ウッド エキスポ2019)に出展します

MALAYSIAN WOOD EXPO 2019 (マレーシアン ウッド エキスポ2019)に出展します

2019年11月19日〜21日の3日間マレーシアにて開催される「MALAYSIAN WOOD EXPO 2019 (マレーシアン ウッド エキスポ2019)」に出展いたします。

ここで、OPT(Oil Palm Tree = オイルパームの樹幹)を活用した家具を展示し、実際に合板となったOPTが利活用可能な商材となることをマレーシアの方々に披露してきます。

その中で、OPTの利活用に興味を持ったオイルパーム 農園の方や木材加工会社の方にコンソーシアム参加の呼びかけも行います。

OPTの利活用方法が見つからず、処理に困り、土に埋めてる現状があります。

土に埋めても幹は自然に変えることはありません。

OPTの利活用を我々は発見しました。

合板だけではありません。合板をして余った部分も維管束や柔組織に分解して活用可能にしました。

OPTは価値ある資源です。

我々の思いが、MALAYSIAN WOOD EXPO 2019 (マレーシアン ウッド エキスポ2019)を通してご来場くださる皆様に伝わることを願いします。

↑ PAGE TOP